ぼっちのアイドルオタクでも 努力 を続ければ見てもらえると思った話

努力 は必ず報われる

スポンサーリンク




どうも。ロギアよりさらに希少、アイドルオタクブロガーのりょうすかです。

実は、このワンピースを意識した始まりには意味があります!

  1. アイドルオタクでブログを書く私は、ゾオン系幻獣種並みに希少
  2. 現実世界でもルフィみたいな 努力は伝わる と感じたこと

 

皆さんはワンピースの主人公、ルフィが大好きですよね。

 

私も大好きなんですけど、どこが好きかというと、ルフィの信念を曲げず夢に向かって努力する姿です。

 

そんな努力が周囲に伝わって、ルフィは仲間から絶対的な信頼があります。敵すら自分の味方につけてしまうほど。そしてその努力は次元を越え、私たちにも伝わってきます。

 

こんな風に努力が伝わるのは、アニメの世界だけじゃなく、現実の世界でも同じなんですね。最近それを裏付けるできごとに遭遇しました。

 

 

実は私は学生時代、アイドルオタクなのに運動部に所属していました。それもわりとガチな部活。(と言っても強豪校とかではなかった。)

 

練習も数回しか(病気のとき)休まなかったし、自主練もめっちゃしてたんですよ。弟といつも、空き地で練習をしていました。それくらいのガチさです。

 

なので部活では”上手な人キャラ”がついていました。

いつも通り、「◯◯は上手いよな~」といういじりを「ハハハー」と返す件を済ませていると、1人が、「だって弟とめっちゃ練習してますもん」って言ったんです。

 

実はめっちゃ練習してるところがバレてたんですね。その時はとにかく恥ずかしかった思い出があります。

 

 

最近、先週1週間ブログを毎日更新してみたんです!(連続して投稿するとpv数が上がる気がしたので。)

 

するとなんと、初めて見てくれた方がいいね!をくれました。たったの1週間でも努力は伝わっているんだなと思いました。

 

しかも私はオタクで、世の中のみんなオタクは絶対に努力しないと思っているのに、それでも伝わったんです。

 

そのとき部活のことを思い返し、私が練習する姿を見ていたのはきっと偶然では無かったと感じました。誰が見どこで見てるか分からないけど、誰かは見てるもんなんだなって。

 

尾田栄一郎のみならず、先輩方の言うことはわりとマジでした。今さらながらか今のうちにか、大切なことに気づけたので忘れないようにしたいです。

 

※来週も1日1記事投稿を継続するので、みんな見てください。

 

関連記事:今を全力で頑張らないやつの 昔は良かった はマジでしょうもない










▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼