【 作業環境改善】ブログ書けないときはマックでの作業がコスパ良、快適ではかどります!

作業環境

スポンサーリンク




こんにちは。会社員ブロガーのりょうすかです。

 

平日帰宅後や休日、「ブログのやる気がでない…」という悩みありませんか?

私も、平日帰宅してさぁブログ書くか!!と意気込みながら、「まじでやる気出ないわ…」とそのまま何度次の日の朝を迎えたことでしょうか。

 

これって自宅の環境の悪さ(良すぎ)が原因でした。

そこで今回は、仕事終わりにマックによることで、作業環境の改善を図りました。

 

なぜ自宅だと集中できないのか?

そもそも会社員にとって自宅は、「身体を休める場所」になっているのです。

必死にお仕事を終え、やっとひと息付けるのが自宅です。

だから、そんな場所で必死に作業しようとしても力が入りません。

 

追記:会社を退職した2022年4月現在、ほぼ自宅から出ずに作業を行っています。これは自宅が仕事場に変化したためと考えられます。

 

 

マックはコーヒー1杯100円で時間無制限、圧倒的な作業環境とコスパ

仕事終わりにマックに寄るためのお金、300円×20日分=6000円を毎月の給料から見積もりました。

コーヒーS 100円×1=100円

チキンクリスプ100円×2=200円

計300円です。

 

夕食代金+場所代で300円です。(めちゃくちゃ安い)

私は夕食も兼ねたのでチキンクリスプ2つを頼みました。

最悪、コーヒー1杯の100円で無限に場所を借りれます。とにかく安い!圧倒的なコスパです。(コロナ渦の現在は店内利用は1時間までです)

店内はソファー席があり、トイレや、作業用BGMがかかっているので、とてもよい環境です。

 

 

広告:

 

周囲の目線があるから、作業しなければいけない環境になる

マックは人がめちゃめちゃ多いんです。老若男女いろいろな人達がいます。なので常に周りの人に見られてる感じがあります。

 

人見知りの方にはわかると思うのですが、1人でいるときに、何かをしている人にならなきゃいけない感覚ありますよね。

その感覚を利用すると、作業効率が家とは段違いにupします。

 

(ちなみに家で万全な作業環境を整えてみましたが、やる気は出ませんでした。人の目線の効果は大きいです。)

安さ、作業効率upを合わせて、マックは最強の作業環境であることが判明してしまいました!

 

おばあさんグループと高校生のシャカシャカチキンに気を付けろ

これだけ完璧な作業環境が整っている場所にも唯一の欠点があります。

騒音です。

運が悪いと作業どころではなくなってしまいます。

 

特に土日の日中は人も多く、注意が必要です!

作業するなら、土日の早朝or平日の夕方が人も少なくオススメです!

 

 

騒音を抑えて集中力をUPするためには⇓

 ブログ書く気が起きないときは アイドルソング でやる気と集中力をアップさせよう!

 










▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼