アイドルオタクへの 偏見 をなくすため、世の中のキモイ趣味を調べてみた「たった1つの理由が分かる」

偏見 アイドルオタク

スポンサーリンク




こんにちは。アイドルについて研究しています。アイドルオタクブロガーのりょうすかです。

 

みなさんはアイドル趣味への偏見を感じたことありますか?

このままでは、自由に楽しくオタク活動を続けることができなくなってしまいます。

 

しかし問題は、なぜ世間がオタクに偏見を持つのか分からないことでした。

そこで今回は、オタクよりキモい趣味を調べてみることから、偏見のわけを探ってみました。

 

アイドルオタクより最もキモイ趣味があった!?

まず前提として、アイドルを見たことない一般人が、アイドルオタクへ向ける偏見は間違いです。

 

 

調査の結果、「マツコの知らない世界|TBSテレビ」にヤバいひとが出ているという情報を手に入れました。

そこにはマツコさんが隣にいるから放送できているけど、一人だったら普通にアウトのひとたちがたくさんいました。

たとえば植物油の世界では「オリーブオイルは恋人」と言うヤバいひとがいます。

 

 

①偏見 オリーブオイルが恋人の女性

「こいびと(恋人)」は「恋しく思っている相手」を指す大和言葉で、多くは相思相愛の間柄についていうが、片思いの場合にも用いることがある。

恋人 – Wikipedia

この方は、ものであるオリーブオイルを擬人化し、「意識を持っている」と思い込んでいました。

つまりこういうこと↓

 

 

オリーブオイル

 

さらにはオリーブオイルが自分のことを好きなんじゃないか?と思っているわけだから相当ヤバいです。

つまりこういうこと↓

 

 

エキストラバージン

 

それに比べたら、アイドルに恋愛感情を持つこともそれほどヤバいことではない気がしました。

(楽しみ方を間違っているとは思いますが)事実、半分は人間なわけですし。

 

 

広告:アイドルの今を写真に残そう!デジカメプリント・写真プリントは【しろくまフォト】

今すぐこちらをクリック↓

オタクの偏見をなくすには

 

 

②偏見 マスキングテープと会話する女性

アイドルオタクがバカにされないために、もうひとつ例をあげてみます。

ネットでもヤバいと評判の、マスキングテープを紹介された方がいました。

この方のヤバいところはマスキングテープと会話するなどと発言しているところです。

 

 

オリーブオイルのひとと同様、ものに意識があると思い込んでいます。

思い込みならアイドルオタクでもします。

 

 

ただ「ものに意識がある」と考えるのは、(もともと意識を持つ)アイドルに対する妄想とは別次元の話です。

会話をするのだから、なにかしらの返事が返ってきていると思っているわけです。

(アイドルは心の中でキモいと思ってても返事はしてくれる)

 

 

「マツコの知らない世界」に出ているのは、アイドルオタクを越えるヤバいひとたちがいました。

 

 

 

しかし、ネット上にはこのような方たちのことを「好き」と言うひとが何人もいたのです。

なぜでしょうか?相当ヤバいひとたちなのに。

ギャグか?ウケを狙うための。いや違う、ギャグでもアイドルオタクが好きなんて言う人間を私は見たことがありません。

 

 

そしてこのヤバいひとたちにある共通点を見つけました。「これ」があることでヤバさにも限度が生まれます。

それは好きになるものが「オリーブオイル」や「マスキングテープ」のような、

私たちにとって比較的理解のある「もの」であることでした。

 

 

オタクの偏見:アイドルという存在の「曖昧さ」から生まれる

ホンネを言うとオタク自身ですら、アイドルの魅力をハッキリ言い表すのは難しいですよね。建前上は成長を見守っていると言いますが。

私には「オリーブオイル」や「マスキングテープ」の楽しみ方については理解できませんが、

“そのもの”自体を好きになることに対してはなんら違和感を感じません。なぜなら身近なものだから。

 

 

その点アイドルは、その実体が世間から理解されていないです。そこに気持ち悪いと思われてしまう原因があると思いました。

そもそもなにかも分からない存在への恐怖は計り知れません。そのような想像には底がないのです。

 

 

そこで次に私は、その実体が曖昧な趣味を探してみました。

 

…。

 

アイドルを越える趣味は見つかりませんでした。

検索の仕方が悪いのか?しかし、だいたいの趣味には楽しみ方や、その趣味への説明がつきます。

唯一説明することのできない趣味が「アイドル」でした。

 

 

結論として、世間のアイドルという職業の曖昧さが、アイドルの価値を下げていると分かりました。

だからこれからは、私がアイドルの魅力を分かりやすく伝えていくことで、アイドルを理解してくれるひとを増やしていきたいです。

また一歩偏見がなくなる未来に近づけたと思います。

 

 

オタクへの偏見をなくすためには、

今すぐアイドルの気持ちを知ろう⇓

アイドル活動に役立つ記事まとめ【 あいどるらぼ 】

 










▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼