オタクがアイドルに対して 恋愛感情 がないと言う訳

恋愛感情 がない

スポンサーリンク




オタクがアイドル に対して 恋愛感情 がないというのは、

世の中の奴らが挑発してくることに対する反抗である。

 

オタクはいじめを受けて人間不信になったから、人間不信を解決するためにアイドルを見ている。それなのお前ら世間はオタクに対し、恋愛しないの?とあおってくる。

アイドルを好きになるのは、恋愛感情を向けているからじゃない。

 

人間不信になって精神が死の危険にさらされたから、生きる希望を失わないように、必死でアイドルを好きになっているのだ。

 

恋愛なんてそれどころじゃない。

お前ら世間が異性に対して向ける目線はすべて恋愛感情なのかもしれない。誰にでも恋愛感情や性的な感情を向けたりするお前らと、私を一緒にしないでほしい。(いじめをする奴が被害者の気持ちなんかわかるわけないか)

 

お前ら世間はアホみたいに誰でも好きになるくせに、しょうもない思い込みで、この人は運命の人だとか思い込んで結婚したり恋愛したり、しょうもない。

その思い込みに何の根拠も信頼関係もないし、世間体のためや、親に言われるから、飯炊きと金稼ぎを分担するだけの関係である。

お前らが私をいじめて、私を人間不信にしたことと同じように、お前らの頼りや信用するものは何もないんだよ。

 

 

ただ私はいじめを受けた結果アイドルという素晴らしい存在に気づくことができた。

 

どんなに精神がつらくなったって私にはアイドルがいる。

 

 

いまお前らは誰も信用ならないということに気づいていないだけで、

いつか必ず気づく時が来る。お前らが信用するものに何も根拠はないんだから。

その時お前らに心の支えがあると思うなよ。

アイドルより心の支えになってくれるものなんてこの世に無いし、

何も頼りがないことは死ぬほど苦しい。

 

 

関連記事:りょうすか のプロフィール










▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼