推し変 しそうになるのは嫌いになったわけじゃなくて、それだけアイドルを信用してるってことなんだ

アイドルを 推し変 するオタクたち

スポンサーリンク




はじめまして。アイドルを研究しています。アイドルオタクブロガーのりょうすかです。

 

ファンはどうして推し変するのでしょうか?

理由が分からないと、他のグループに”お金”を奪われる:嫌われる、傷つく、辛いです。

 

 

しかし問題は、アイドルを好きになる心理が複雑なことでした。

そこで今回は、アイドルを研究している私が、ファンの心理:意味とは最も根本的にお伝えします!

インターネットを見ているアイドルのみなさん、ぜひ続きを読んでみてくださいね。

 

 

そもそもオタクはなぜ”推す”のか?

「推し変」されるアイドルは、言い換えると、完ぺきにアイドルしている証なのです。

 

 

オタクの「推すとは – コトバンク (kotobank.jp)」とは生きる希望を失わないための行動です。

なぜなら、私がアイドルを推すきっかけは、いじめを受け人間不信になったことでした。

(中学生の頃は、みんなと同じようにクラスの女の子が好きでした。)

 

 

いじめ(人間不信)を解決するために、ひと付き合いをやめました。すると新たに「孤独」の悩みが生まれます。

この孤独がなによりも辛いく悲しいです。

 

 

そこで私は、アイドルの優しさに出会いました…。

私と同い年なのに、もうすでに夢を目指して努力していて、メンバー同士仲良しで。ファンに優しくて。

学校にはそんな理想的な人間関係はありませんでした。

 

 

だから私がアイドルを推すのは、恋愛感情というよりも友達や親友として、命の恩人としてです。

人間不信だから、恋愛感情を抱く心の余裕などなく、生きることに精一杯でした。

 

 

広告:スマホ一つでオンライン診療「クリニックフォア」テレビCM放送中

今すぐ続きを読んでみよう⇓

オンラインアフターピル処方 厄介

 

推し続けることには限界がある!

優しくしてくれるたび、私はますますアイドルを好きになります。

しかしあるとき”推し”への気持ちが行き場を失いました。

「もうこれ以上好きになれない」「もうこれ以上信用できない」

と思ったんです。

 

 

アイドルはこの世で最も信頼できる存在です。

なぜなら一生懸命レッスンする現実と、ステージで魅了する仮想を両方見せてくれます。

そんな表裏のなさを私は信用していました。

 

 

しかしアイドルが見せる姿はすべてカメラの中からでした。

そこには必ず「アイドルだから」という言葉がついてまわります。アイドルはアイドルだから裏切らないのかもしれません。

どんなに掘り下げていっても「アイドルが本当に優しいのか?」その真意を確かめられませんでした。

 

 

アイドルがアイドルである以上、100%信用はできない。最大でも99%なのです。

仮想と現実が混ざり合うアイドルの、あと1%の真実を探し求めて、オタクは心を病んでしまうことがある。

ゆえに推し続けることには限界があります。

 

 

推し変するわけ:100%人間不信から立ち直ること

完璧に信用できるひとなど、いるわけありません。

しかし、そうでもしないと、人間不信を直すことはできないのです。

騙されると分かっている状態で、二度とひとと付き合えない…

もうあの苦しさを味わいたくない。

 

 

だから私はアイドルを最大限まで信用したとき、「推し変」を選択します。

 

 

たとえば親友とは、逆にある程度距離をとって接することがあると思います。

ずっとベタベタしているわけじゃなく、一度適切な距離感を探すんです。

 

 

その信頼関係をそのままに、新しい推しと仲良くなれれば、もう1人友達を増やせます。

そしていつか人間不信を直したい、現実世界に戻りたいと考えていました…

 

 

だから、推し変されるアイドルは逆にいうと、ファンに安心感を与えるほど、

信頼されている証なのです。

 

広告:国内最高峰の二重症例数(現在CM上映中【TCB小顔リフト」新CM【リフトアップ糸】 – YouTube

今すぐこちらを触れてみよう⇓

  バレない整形の仕組み

 

推し変 させないためには、憧れを増やしていく

実は、アイドルの魅力はすり減っていきます。

たとえば、テレビで芸能人の自宅が3回も紹介されていたら、

「それ前に1回見たよ!」ってなりますよね。

 

 

それと同じで、SNSやYouTube、ライブなど様々な媒体で露出されるアイドルは、既視感が出てきます。

そのまま活動を続けていると、いつか普通の人間に戻ってしまうんです。

だから、常にアイドルの中の「神様らしさ」を増やす必要があります。

 

 

たとえば、HIKAKIN – Wikipediaさんのように元一般人でも、高級な商品を紹介していくことで、「憧れ」を増やしていくのです。

また、はじめしゃちょー – Wikipediaさんのように、1年間〇〇禁止をすることで、ルールを守れる性格の良さの「憧れ」が生まれるのです。

 

 

よって推し変させないにためは、「憧れ」を少しずつ増やすことを意識してみてください。

 

関連記事:

今のアイドルは 人間 に近づきすぎている~アイドルらしさを増やす方法

 

 

ファン離れを起こさないためには、ファンの気持ちを知りましょう!

今すぐ続きを読んでみよう⇓

【オタクの気持ちが分かる】あいどるらぼの アイドル活動 に役立つ記事まとめ【これを読めば完璧!】










▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼