アイドルを応援するって、楽しくて、悲しくて ノンフィクションの映画 を見てるみたいだ

ノンフィクションの映画

スポンサーリンク




がんじがらめの世の中に生きる皆さん、こんちわ。会社以外、世間との繋がりを持たない、ストレスフリーのオタクです。

 

ストレス解消してますか?

世間の皆さんはさぞストレスが溜まっているのではないでしょうか。なぜなら発散できる場所が無いから。

 

しかし私達オタクには、お祭りやハロウィンなどのイベントで爆発してしまう皆さんと違い、常にストレスを解消できる場所があります。

それはアイドルを見ることです。

 

喜怒哀楽の表現が許されない世の中

いま私たちが生きる世の中って、窮屈に感じることばかりですよね。直接的なコミュニケーションではもちろんのこと、自由を求めて始めたSNSですら、友だちの目線に監視されています。

  • 互いに監視し合い揚げ足を取る
  • 少しでも間違えば大炎上する
  • 感情を見せる元気もない世の中

 

最近で言うと「ハロウィン」ですかね。普段押さえつけられているせいか、ストレスを解消できる場所が与えられると一気に爆発してしまう世の中のみなさん。痴漢や暴力などの犯罪を平気でしてしまいます。

今や溜まったストレスを解消しようと、みんなが感情を出せる場所を探しているようです。

 

これはハロウィンとは無縁の私達オタクにも共感できることで、確かにストレスを解消できる場所が少ない世の中だと感じています。(だからアイドルを好きになっているんですけどね)

高校時代私は、今の皆さんと同じく視線にがんじがらめにされていました。身動きが取れなくなり、一人のストレスから解消されたくて辿り着いたのがアイドルでした。

そんなこともあって、アイドルを見ることは、オタクの私からぜひ世の中の皆さんに提案したいストレス解消法です。

 

アイドルは ノンフィクションの映画 を見てるみたいに感情豊かになれる!

みなさん映画を見に行ったことはあるでしょうか?映画ってストレス解消に最適ですよね。

大きなスクリーンで、感動の物語。泣いたり笑ったり心が動かされて、綺麗になる気がします。

 

映画は人間の感情を細かく写し取って描写しているから、誰でもたくさんの感情を得ることができます。

実はアイドルも、一人の人間に注目して物語が進んでいく点で、映画と同じく感動を得られる方法なんです!

 

映画と違ってアイドルは、人間の感情を細かく”写し取って”いません。そのまま映しているだけ。人間の感情そのままを見ています。アイドル達がファンを増やしていく現実でしかありません。

映画はある人の人生を”写す”ことだけど、アイドルは”映す”こと。アイドルをそのまま映像に”映して”見ています。

アイドル達が頬を赤くして努力する姿、メンバーの卒業に目を腫らして涙する姿、ライブが決まり嬉し泣きする姿、すべてがリアルな感情なんです。

だからアイドルは、スマホで見る小さな画面でも、映画と同じようにたくさんの感動を得られて、ストレスを解消するにピッタリの方法なんですね!

 

感動できる期間が長い

実は、映画って常に一つの出来事の結果を見ています。(甲子園に出場するまでとか。)一つの映画で一つの出来事が完結しますよね。

一方アイドルは、一つの出来事が完結することの繰り返しなんです。例えば憧れのステージに立つ目標が達成されても、またその先がある。映画には描かれないその後の人生が描かれてるんです。見てる場所は常に一人の人生の途中なんですね。

アイドルは見ている人が感動を得られる期間が圧倒的に長いんです。映画だと、あーハズレだ。みたいなこともたまにありますが、

一度感動を与えてくれるアイドルを見つけたなら、その感動は映画より長く続きます。

 

オタクはそれだけ長い間アイドルと感情を共有した分思い出がたくさんです。

オタク同士の思い出・思い入れも違って、たくさんの思いがあるところが楽しいところですね。

 

アイドルって嬉しくて悲しくて楽しい!!

アイドルの素敵なところはたくさんの感情が溢れてるところ。

私達オタクは、アイドル達からたくさんの感情を貰っているんですね。

だから世の中の皆さんも、ハロウィンの一点に集中してストレスを爆発させるなら、いつでも手軽にアイドルを見たらいいんじゃないかなって!

急にアイドルのライブはハードル高いですが、動画でも全然感動できます。特に動画は俯瞰(ふかん)で見れるのが良さです。

ウリャオイってどうかなって最初は思ってたけど、見てみると以外と居心地がいいんですよ 笑

はじめは何してんだ?ぐらいな距離感と気持ちで見ると丁度良いかもしれません。意外と楽しくなってきます。

 

 

初めての方にもオススメのアイドル↓

関連記事:アイドル大好きマンが思う アイドルの良いところ 16選

関連記事:初めて見たら必ずハマる!! アイドルの世界と オススメのアイドル を紹介するよ!

 

 










▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

このサイトを運営しているアイドル好きな大学生。自己紹介は「平静と情熱を合わせ持つまっさおな太陽!」イメージカラーは灼熱ブルー。