恋愛経験0のオタクだから 婚活アプリ をはじめてみた

恋愛経験0のオタクだから 婚活アプリ 初めてみた

スポンサーリンク




こんにちは。アイドルオタクブロガーのりょうすかです。

 

『あなたは恋愛したことがありますか?』

 

↓この記事

20代男性の53.3%が「交際経験なし」 恋愛・結婚意識に「年収」は影響大

実は20代男性の約半数が恋愛経験0なんだそう。

 

私も23歳の今まで、一度も彼女がいたことはありません。

 

私だって彼女が欲しくない訳じゃないんです。彼女を作れない、アイドルを好きになるしかない、理由があるだけのこと。

 

アイドルオタクだって彼女が欲しい!ただ、どうしていいか分からない…

 

 

そこで今回はアイドルオタクの私が、婚活アプリを使って彼女を作ることに挑戦してみました!

 

私の大好きなブロガーさんが「pairs-ペアーズ」という 婚活アプリ を紹介していました。

 

 

一般人とオタクの恋愛経験の差を思いしらされることになります…。

 

安全?危ない?オタクが 婚活アプリ に登録してみた

まず初めに気になったのは安全面でした。見知らぬ人とコミュニケーションをとる出会い系アプリってどこか危険が潜んでいそうですよね。

 

結論から言うと「pairs」は、安全なアプリでした。

  • FBアカウントを通しての実名登録制
  • 24時間監視体制
  • アプリ上でのプライバシーは厳重に管理してくれる

 

 

実際私が、仕事終わりの”夜”に登録申請したときは、承認されるまで10分もかかりませんでした。24時間監視はマジ。

 

登録はステップごとに分かれています。案内にしたがって進めていくと、途中で免許証か保険証の提示を求められます。つまりこのアプリはちゃんと身分が分かる人のみ登録されているので安全てわけ。

 

 

登録を済ますとみんなのプロフィールが見れるようになります。

 

どんな人達がいるのか見てみる

プロフィールを見てみると、ほんとにたくさんの人がいました。

(累計登録者数1000万人の国内最大のサイトだけあります。)

 

陽キャばかりではなく、陰キャそうな人もいて、誰でも自分の好みの人に出会いやすそうです。

 

同じ趣味の人達で繋がる「コミュニティ」という機能があります。

コミュニティには同じ趣味の人を通知してくれる機能があり、趣味が合う人達と出会いやすくなります。誰でも入れるのでぜひ入っておきましょう。

 

やっぱり私はアニメやアイドルのコミュニティに入ってる人を見つけると安心します。(笑)

 

 

 

登録時に入力したプロフィールは検索機能に使われていました。

居住地や年齢、身長などの項目にソートすると、自分の好みに合った人を探せます。

特にオンラインの人を検索する機能が便利!

オンラインの人にいいねをつけると、リアルタイムで通知されるので、自分を見てもらえる可能性が高まります。

 

“いいね”と”あしあと”で自分を見てもらおう

「いいね」はあなたが気になっていますと伝える機能のことです。

いいねを受け取った人は、「この人、私が気になってるのかしら?」と思います。

お互いにいいねを送りあったとき「マッチング」といって、初めてコミュニケーションが取れるようになります。男性はコミュニケーションをとるのに、1ヶ月3000円の有料登録が必要です。(女性は無料。)

多少お金はかかりますが、私はその方が真剣になるしいいなと思いました。

 

 

一方「あしあと」は、誰が自分のプロフィールを見たかを知らせる機能のことです。

奥手な女性はいいねを送れずに、あしあとだけをつけたりします。軽めのいいねとも言えるでしょうか。

 

あしあとはみんなが自分にどれくらい興味があるのかをしめす重要な指標になります。

それを見てプロフィール写真だったり自己紹介文を改善することで、結果的にマッチング率を高めることつながります。

なのであしあとはチェックしておきしょう。

 

いいねとあしあと機能ですが、気になった人には躊躇せずつけて大丈夫です。

相手の立場になって考えると、いいねをもらえるのは嬉しいことなんですね。自分に好意を持ってくれるって誰でもイヤな気持ちはしません。私は嘘でも「みんな大好き」と言ってくれるアイドルが好きです。

 

 

 

ですがここで問題が...

 

 

私からどんなにいいねやあしあとをつけても、相手からいいねがもらえません...

 

pairsを初めて1ヶ月が経ちましたが、まだマッチングまでたどり着けず… マッチングシステムが難しかった。

あしあとはつくのにいいねを貰えません。

 

 

どうやら原因は顔写真とプロフィールのようです…

 

インターネットを調べると、男性の自撮りって女性から印象が悪いらしいんですね。

でも友達がいない私はプロフィール写真を自撮りするしかありませんでした…。

 

 

一般人と私(オタク)の差を感じました。

原因がどうであれ、恨んでも仕方がないですし、とりあえずこの差は受け入れてみます。

恋愛するためには友達が必要と分かっただけでも、恋愛アプリをしたかいがありました。

 

 

次回、1人で友達といる風の写真を撮る方法を考えてみます。

 

 

関連記事:オタクが ペアーズ で出会った女性に100万円騙し取られそうになった話

 

 










▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

このサイトを運営しているアイドル好きな大学生。自己紹介は「平静と情熱を合わせ持つまっさおな太陽!」イメージカラーは灼熱ブルー。