【収入を増やすために】オタクがアイドルを 信用 する意味を解説「オタクの心理が分かる」

信用 できるアイドル

スポンサーリンク




はじめまして。アイドルについて研究しています。アイドルオタクブロガーのりょうすかです。

 

アイドルのみなさんは、オタクがどんなときお金を使うかご存じですか?

オタクがお金を使う心理やシーンが分からないと、その分収入が減ってしまうことになります。

課題は、オタクの心理を分かりやすく説明できる人がいなかったことです。

そこで今回は、オタクがアイドルを信用するときに、お金を貢ぐ理由をご説明します。

 

 

注意)信用とは、信じて用いることではありません。

確かなものと信じて受け入れること。

信用(しんよう)の意味 – goo国語辞書

 

 

オタクは嘘つきのアイドルにお金は払わない

私は嘘だと分かるアイドルには一切お金を払いません。

たとえば、「私はトイレにいかない」と言うようなアイドルです。

ちょっと冗談キツイですよね。アイドルも必ずトイレには行くはずです。

そんなアイドルには、お金を払う価値がありません。

なぜなら信用できないただの嘘つきだからです。

 

 

しかし一方で、現実と仮想を上手く混ぜ合わせたアイドルに、私はたくさんお金を払います。

たとえば、毎日一生懸命レッスンしていたアイドルが、ラストライブで嘘泣きしていたとして、それを見分けられる人がいるでしょうか?

この現実と仮想を混ぜ合わせたところに、人知を超えた魅力があるし、信用する価値があります。

 

 

今のアイドル達は、そんな現実の面をたくさん持ち合わせているのが素晴らしいです。

たとえばももクロの全力さ、メンバー全員がオタクのでんぱ組、BiSHの下ネタなどが、

アイドルの持つ現実面です。

アイドルが汗をかき努力する現実を見せてくれるとき、そのアイドルが見せる仮想(嘘)を誰も疑うことはできません。

つまり、アイドルは、現実味を見せることで、嘘をノーデメリットで使うことができるのです。

(ちなみに私は、最近ももクロのNFTトレカに7万円使いました💦)

 

 

広告:スマホ一つでオンライン診療「クリニックフォア」テレビCM放送中

オンラインアフターピル処方 流行語大賞

 

アイドルが仮想と現実を上手に混ぜ合わせて信用を勝ち取った例

ソロアイドルの小池美由さんを例にご紹介します。(クリエイトのCMに出てる)

 

普段テレビで見る小池は、テンションが高くうざいキャラです。一方、楽屋ではめちゃめくちゃテンションが低いです。

小池には昔いじめられていたというエピソードがあり、私は小池が本来おとなしい性格であることに疑いを持ちませんでした。

 

しかし、明るい性格と暗い性格を見せる彼女も、どちらかは嘘なはずです。

明るいと暗い。真逆の性格を持っているから、どちらか一方は確実に嘘です。

 

しかし逆に言うと、50%は確実に本当のことを言っているわけですから、ただ嘘つきとは言えない状態です。

 

こんなふうに、仮想と現実を持ち合わせるアイドルには50%もの信用度があります。

そして私(オタク)にはそれを信じるメリットがあります。

 

事実、50%もの信用度をもつ人間なんて、世間には絶対にいないですからね。

(99.99999%わがままで傲慢で嘘つきでいじめをします。)

 

信用を得ることが収入UPにはいちばん!

アイドルが汗をかき努力する現実を見せてくれるとき、そのアイドルが見せる仮想(嘘)を誰も疑うことはできません。

これが始めに言ったオタクがアイドルを信用する理由です。

そしてこんな誰も信用ならない世の中では、

そんな信用できるアイドルにこそ、オタクがお金を払う価値があります。

 

 

オタクはアイドルが人気者になる過程をずっと見てきています。その結果、アイドルを信用してお金をつぎ込みます。

だから「オタクは嘘を付けば簡単に騙せる」という考えは間違いなんですね。

 

誰も信用ならないこの世の中で、50%も信用できるアイドルって、とても魅力的だと思いました。

 

 

 

アイドル活動の無駄を増やさない為には、オタクの気持ちを知ろう

こちらをクリック⇓

【アイドルの気持ちが分かる】あいどるらぼの オタク活動 に役立つ記事まとめ【これを読めば完璧!】

 










▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼