【アイドルの価値を下げない】アイドルの人間関係が見えるときにオタクが思うこと「 振付 師との付き合い方が分かる」

アイドルの価値を下げない、アイドルの人間関係を見るときにオタクが思うこと「 振付 師との付き合いが分かる」

スポンサーリンク




はじめまして。アイドルを研究しています。アイドルオタクブロガーのりょうすかです。

 

アイドルのみなさんにとって、振付師やトレーナーは自分を理解してくれる大切なひとですよね。

しかし、オタクにとっては、アイドルが一般人と関わることでアイドルの価値が下がって見えています。

 

問題は、オタクが一般人を憎んでいることを、アイドルが知らないことでした。

そこで今回は、アイドルの裏方との付き合い方を考えてみました。

 

振付師はアイドルの成長を身近に理解してくれる大切なひと

アイドルの努力はファンに伝わりにくいです。

歌とダンスはそもそも明確な評価ができない曖昧なものです。

アイドルのみんなが日々成長していくその変化を、ファンが分かってあげることはとても難しい。

(何年ぶりに見て上達を感じることはありますが…)

 

振付師やボイストレーナーは、身近でアイドルの成長・努力をいちばんに察知し、理解してあげられる存在です。

アイドルにとってはとても大切な存在だと思いました。

 

 

ファンにとって一般人(振付師やトレーナー)は憎むべきひと

なぜファンはわざわざアイドルを見るのでしょうか?

一般人とアイドルの違いはなんでしょう。

ファンは一般人にいじめを受けたから、一般人より1つ多くルール(恋愛禁止)を守れる、自分を律することができる、性格の良いアイドルを見ているのです。

 

それなのに、アイドルは一般人(振付師)と仲良くしている。

 

その振付師は、アイドルのプライベートに入りこみ、「恋愛禁止はおかしい。ルールなんて守る必要ないよ。」と言う。

そしてアイドルはそのコトバに引っ張られるわけです。

 

結局アイドルも私たちをいじめた一般人の味方をするのかって思います。

それを私たちオタクが認めれられるはずがありません。

 

 

アイドルが人気を得たら、その子を教えたのは私ですって。この曲を作曲したのは私ですって。アイドルを利用して、

その振付師が表に出てくる。

 

それもまた気に食わないですね。

 

 

根性ではなく頭を使って、アイドルが歌とダンスを上達するには。

こちらをクリック⇓

 

【上手さで人気アイドルになる】あいどるらぼの歌とダンスに関する記事まとめ「効率化する方法が分かる」

 










▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼