【より良い関係を気付くために】オタクがアイドル活動 の悩み想像で考えてみた

アイドル活動 の悩み

スポンサーリンク




アイドルを研究しています。アイドルオタクブロガーのりょうすかです。

 

突然ですが、アイドルの皆さんは、オタクの気持ち分かりますか?

オタクの気持ちが分からないままアイドル活動を続けていると、オタクが他界してしまいます。貴重な収入源を失うことになって、アイドル活動も厳しくなってしまいます。

 

 

しかしオタクの気持ちを理解するのはとても難しいです。(オタクの私ですら)

 

そこでこの記事は下記の2つを書いた記事です。

  1. オタクの私がアイドルの悩みを想像して書いてみます
  2. オタクの私がオタクの気持ちをアイドルの皆さんに伝えてみます

 

お互いの気持ちを知ることができれば、お互いがより良い活動ができるはずです。

アイドルの皆さんとオタクのみんなの意見の集まる場所にしたいと思います。

 

 

1.オタクが考えた アイドル活動 の悩み

オタクの私が考えた、アイドルが抱えているであろう悩みは、

アイドル活動は八方ふさがりなのではないか?ということです。

 

 

アイドルは年齢に限りのある仕事。会社員と比べれば決して安定な仕事とは言えないでしょう。しかしアイドル活動を続けながら恋愛をすることは許されません。(なぜダメかは後ほど説明します。)

だからと言ってアイドルを辞めたら無職になってしまう。一度アイドルという仮想を使って、その仮想は嘘であったとしてしまうと、その後の仕事に繋げにくいのではないか?

 

結果、活動中にパートナーを探すしかなくて恋愛禁止を破ってしまうのではないか?と思いました。

 

 

アイドルを最後までやり抜く道は無いわけではありません。でんぱ組のみりんちゃんやNegiccoのnao☆さんはアイドルを続けながらも結婚し、アイドルとして一つの道を成功させたように感じます。(私が見る限りこのアイドル達には祝福の声しかありませんでした。)

 

アイドルを続けながら恋愛するためには、ルールを破ることのデメリットよりも、今までの活動へのありがとうの気持ちが大きければよい。

アイドルからもらったもの > アイドルがルールを破ったこと

 

それにはでんぱ組さんやNegiccoさんのように、長い年月、誠実にアイドル活動を続け、信頼を勝ちとらなければならない。

 

相当な覚悟が必要だと思いました…地上に出れないアイドルだってたくさんいるわけで。30歳までアイドルをやり続けるのは現実的には難しいと思います…。

 

アイドル活動をやりぬくことは容易ではない。

 

広告:

 

そもそもなぜアイドルは恋愛禁止なのか?

それはアイドルが(あなた自身が)恋愛しないことを売りにアイドル活動をしているからです。

 

アイドルの魅力は次のどちらか1つです。

  1. 歌とダンスを両立する(誰がそう決めたのか知りませんが)
  2. アイドルとしてのルールを守り続ける

 

みなさんは歌とダンスを両立することができないから、アイドルのルールを守ること(性格の良さ)でファンを獲得しているんですよね?

 

アイドルは守るべきルール(恋愛禁止)が人間より1つ多いです。

つまり、より高度にルールを守れるアイドルは、人間より性格が良いです。

 

活動当初から「私は恋愛しますよ」と腹をくくって、歌とダンスの実力のみでファンを獲得していくのなら、別に恋愛したって構わないんですよ?歌とダンスを両立する自分の仕事をきっちりこなしてるんですから。何も言われる筋合いないです。

 

でも一度ルールを守ることでファンを獲得すると決めたなら、卒業する日まで騙し通すべきだと私は思います。それがあなたの選んだ手段なんだから。

 

 

 

 アイドル活動 を続けることの矛盾

しかし恋愛禁止を破るアイドルを一方的に悪いとは言えない事情に気がつきました。

というのも、そのルールを守ることでファンを獲得すると決めたのが、もし子供の頃の話だったなら?

成長するうちに、アイドル活動の本当の意味に気づいてしまったとしたら、その当時のあなたに悪気はないだろうし、同情の余地はあるかもしれないと思いました。

 

 

キモち悪がられるの覚悟で言うんですけど、女性がアイドルを目指す理由は、人間の本能的に、たくさんの男性から注目を集めて、より良い子孫を残すためなのではないでしょうか?

 

子供の頃、活動当初はそんな本能を知らずに、「ダンスがかっこいい」とか「衣装がキレイ」とか純粋な理由でアイドルになりたいと言うけど、

成長し、大人になるにつれて、「セックスするためだ」と気づくことに、矛盾があるのじゃないか?と思いました。

 

初めからイケメンとセックスするためにアイドル活動を始めたのなら、それは明らかに間違っています。

ただその意識がない子供時代に本能的にアイドル活動を始めて、徐々にその本能に気づいたんだとしたら、

恋愛禁止を理不尽に思う気持ちも、恋愛禁止を破ってしまう気持ちも理解できるような気もします。

(これはあくまで私の想像なので、違うかったら、違うと言ってください)

 

 

これが私なりに考えたアイドルが直面するであろう悩みです。

 

 

 

ここで私が、アイドルの気持ちを考えてみたことで、ファンのみんながアイドルの置かれている厳しい状況を理解し、

一方的に「恋愛するな!」と言う状況が減れば良いなと思っています。

 

広告:

オンラインアフターピル処方 アイドル活動

 

2.オタクが解説するオタク活動の 悩み

オタクが抱えている悩みは、オタク活動は八方ふさがりなのではないか?ということです。

 

私が8年間アイドルを見ていて思ったのは、アイドルを見ているだけではオタクの悩みを解決策することはできないということです。

私はいじめを受け人間不信になったから、そのとき優しくしてくれたアイドルを好きになりました。

優しいアイドルから、世の中への希望を見い出そうとしたんです。

 

 

どういうことかというと、

いじめを受けた私は、現実の人間に希望がないことを知っています。

しかしアニメの優しさに頼っても仕方がない。アニメの優しさは残念ながら嘘です。

だから現実と仮想の間、”本物のような優しさ”を見せてくれるアイドルに、希望があるんじゃないかと思った。

 

しかし結局はアイドル活動だから優しくしてくれたのじゃないか?この真意を確かめることがどうしてもできませんでした。

もちろん、アイドルはこの世の誰よりも信頼できますが。

 

 

オタクがアイドルの恋愛に過剰に反応するわけ

アイドルの魅力の根本はルールを守ることです。

アイドルは人間より守るべきルール(恋愛禁止)が1つ多い。

高度にルールを守れるアイドルは人間よりも性格が良い。

 

だけどアイドルがルールを破り恋愛していたら、その性格の良さは失われてしまいます。

 

オタクの味方のようなフリをして騙して、結局は私たちをいじめたような人たちの味方なのかって。

 

アイドルに裏切られてしまったら、また一人ぼっちになってしまう…

 

一度そういう優しさを見せ、オタクに手を差し伸べたのはアイドルだということは、ハッキリ言っておきたいです。

 

もう世の中への希望が無い。そんな崖っぷちでオタクはアイドルを好きになっています…。

 

 

ここで私が、オタクの気持ちを代弁したことで、アイドルのみんながオタクの置かれている厳しい状況を理解し、

恋愛禁止を破ってしまうことが減れば良いなと思っています。

 

 

3.お互いがどう歩み寄るか

アイドルは未来に対する不安を感じている。

オタクは過去の傷を癒せないでいる。

 

 

アイドルが置かれている状況をオタクが理解しようとすれば、

恋愛禁止を破ってしまうことも許せるかもしれません。

 

オタクが置かれている状況をアイドルが理解しようとすれば、

過度な自己アピールも許せるかもしれません。

 

 

お互いを理解しようとすることが、お互いのメリットにつながるはずです

 

もし間違っていたら、「全然違う」とか「そんな浅いことで悩んでない」と、言ってもらえると嬉しいです。

 

 

この記事がアイドルとオタクを繋ぐきっかけになれたらいいなと思います。

 

 

 

◇アイドルの辛さを分かってもらうために◇

こちらをクリック⇓

【少しでも楽に】アイドル専用のお 悩み 相談場所を用意しました

 

 

◇オタクが他界して収入減しない為に◇

ファンの気持ちを知りましょう⇓

アイドル オタク活動 に役立つ記事まとめ【 あいどるらぼ 】

 










▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼