私はアイドルの仮想の中で 現実 と向き合う

現実 直視

スポンサーリンク




私はいつもアイドルが持つ 現実 を見てる。

 

仮想の存在であるアイドルの現実を見てる?一般人には矛盾した話に聞こえるかもしれない。

 

 

たとえばももクロ、でんぱ組、BiSHみたいな、現実を強く打ち出すアイドルがたちまち人気になった。

 

それは、アイドルの仮想の中に現実が見えるとき、今まで信用できるはずのなかったアイドルが、たちまち信用できるようになるからだ。

アイドルが汗をかく姿(疑いようのない現実)を見せてくれるなら、ステージ上の涙や握手会での笑顔(仮想)が嘘とは言い切れなくなる。

 

たとえば銀行員が銀行強盗を起こすはずがないと思うのと同じで、

一生懸命頑張るアイドルが、嘘をつくわけないと私は思う。

 

 

アイドルの嘘のような優しさが現実のものと思えるのなら、誰もがアイドルに惹かれるのは当たり前のことである。この誰一人として優しい人がいない世の中で。

 

 

 

 

これがもし、「ステージ上の涙」と「握手会での笑顔」という”仮想”だけなら、信用ならない。

さすがに私も、「トイレに行きません」なんていうアイドルがいたら、それは嘘だろとツッコミを入れるし、私はオタクとはいえアイドルの仮想だけを信じるほど倒錯していない。

 

でもアイドルが持つ仮想(たとえば優しさ)を信じたい気持ちはあって、アイドルみたいな人が現実にいたらいいなとは思う。

まだ世の中に希望を捨てていないから、アニメじゃなくアイドルにハマったのだし。

 

 

全部が現実でも、全部が仮想でも、信用できないことを知っている。友達なんて必ず裏切るし(現実)、アニメを信用したって無意味(仮想)だ。

だから私はその両方を合わせ持つアイドルを見ている。

嘘とも本当とも分からない”アイドル”から、人間の本当の優しさを見い出そうとしている。

 

 

 

本当なら現実の人間を好きになるのがいちばんだと思う。世の中の皆と同じように。

 

現実の人間を好きになれたら、アイドルを好きになっていなかったかもしれないし、こんなややこしいことを考えずに済んだだろう。

 

でも、もう2度と裏切られたくないし、誰かを信用したい。

 

私は今日も迷路のような頭の中で、アイドルが持つ仮想と現実とに向き合う。

 

 

:関連記事 なぜアイドル達は スルメイカ を食べる姿をやたら見せるのか?










▼この記事を今すぐSNSでシェアする▼

ABOUTこの記事をかいた人

このサイトを運営しているアイドル好きな大学生。自己紹介は「平静と情熱を合わせ持つまっさおな太陽!」イメージカラーは灼熱ブルー。